スメルハラスメント

パワハラやセクハラ以外にも、最近はスメルハラスメントという問題が取り上げられています。自分では気づかない口臭や体臭が原因となり、職場の人に迷惑をかけてしまっている事があります。口臭は自分で判断することが難しい症状と言われているため、気になる人は歯科に行って相談してみましょう。

若い世代から人気の歯科!口内ケアでキレイな息と歯をキープ

歯型

治療内

堺市や桃谷にある歯科では、様々な治療を行なっています。虫歯の治療だけではなく、入れ歯治療・ホワイトニング治療・インプラント治療・予防治療などが代表的と言えるでしょう。こういった治療方法がメジャーになっているため、口内ケアの治療は何処に行くべきか悩んでいるという人は少なくありません。口内ケアの治療を希望する人は、最寄りの歯科に直接問い合わせて抱えている悩みを相談してみましょう。歯科を受診するべきか、他のクリニックを受診するべきか教えてもらうことができると言われています。

歯

口内ケアが注目されている

最近は、若い世代の人達から「口内ケア」という歯科で受けられる治療方法が注目されています。定期的に口内をキレイにすることで、歯周病対策や口臭対策に繋がるため容姿や匂いを気にする年代の人達にはうってつけの治療科目と言えるでしょう。また、定期的に堺市や桃谷の歯科を受診することで虫歯の早期発見・治療に繋げることもできます。

こんな悩み抱えていませんか・・・?

歯科を受診する人の多くが、虫歯や親知らず・歯周病などの治療が目的で通っていると思われています。しかし、こういった症状以外にも様々な症状に悩み歯科を受診している人も少なくありません。みんなはどんな理由で治療を受けに来ているのか下記のランキングで紹介しています。

患者の受診理由ランキング

歯の模型
no.1

虫歯

やはり、一番多いのは虫歯が痛い・気になるといった理由で受診する患者さんです。

no.2

子供の治療

子供が虫歯になった・虫歯はないか検査して欲しいという理由で、親と一緒に受診する患者さんは少なくありません。

no.3

入れ歯

新しく入れ歯を作りたい・入れ歯を使うと痛みを感じるといった人も歯科を受診しています。

no.4

親知らず・口内炎

親知らずが生えてきたせいで痛い・顎が開けにくいなどの症状や、口内炎に悩んでいるという理由も少なくありません。

no.5

口内ケア

歯の黄ばみが気になる・口臭が気になるといった人の多くが口内ケア目的に歯科を受診しています。

[PR]
京都の歯医者に行こう!
痛くない治療法がある★